ホーム » 漫画・アニメ » オーバーロード » 【オーバーロード】五大最悪のメンバーと能力・強さ・まとめ解説【恐怖公・ニューロスト】
a

【オーバーロード】五大最悪のメンバーと能力・強さ・まとめ解説【恐怖公・ニューロスト】

オーバーロード
オーバーロード

【オーバーロード】五大最悪のメンバーと能力・強さ・まとめ解説【恐怖公・ニューロスト】

五大最悪とは

 

(C)丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード

 

五大最悪とは五大最悪とは、ナザリック地下大墳墓の5人のNPCの通称です。

あくまでも「最悪」とまとめて称されているだけで、
それぞれ製作者も異なりますし、
守護する階層も違えば

「拷問」や「洗礼」といった役割もそれぞれの役割もことなります。

現状、「名前」と「何が最悪か」ということは判明していますが
それ以外も詳細はまだまだ謎の多いキャラクター達です。

 

拠点最悪:恐怖公

 

(C)丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード

 

役職は第二階層領域守護者

 

住居は第二階層の一部「黒棺(ブラックカプセル)」です。

 

関連記事:ナザリック地下大墳墓の第一~第三層「墳墓」領域・解説まとめ【オーバーロード解説】

 

外見は二足歩行する体長30センチのG。
シャルティアの部下でもあるが、エントマ等一部の例外を除きナザリック女性陣からは外見的にかなり嫌われているそうです。(一部除く)

 

性格は、ナザリックの中でかなりまともな部類で
一人称は「吾輩」など貴族のような話し方をします。

 

種族 Lv.12 職業 Lv.18 合計 Lv.30とレベルは低め
直接の戦闘能力は低いですが、
眷属を召喚する力に長け、大小様々なゴキブリを召喚し、
それに敵を襲わせて精神的ダメージを与え続けるという凶悪な攻撃を行います。

 

1,500人のアインズ・ウール・ゴウン討伐隊のうち数十名が、黒棺で混乱して同士討ちの末に死亡、または我慢できなくて強制ログアウトさせられたとのこと

 

作中では、ナザリックに侵入したワーカーチームのひとつ「ヘビーマッシャー」の二人が転移罠で黒棺に転移させられた場面で初登場。

恐怖公の眷属たちの濁流に飲み込むおそろしい描写がされました。

 

それ以外では、王国の裏組織「八本指」の幹部が捕縛されたあとの「洗礼」を行っています。
「洗礼」は、体の内側を眷属に食わせて、絶命しないように治癒を行うというものです。

 

関連記事:ナザリック地下大墳墓の第一~第三層「墳墓」領域・解説まとめ【オーバーロード解説】

 

役職最悪:ニューロニスト・ペインキル

 

(C)丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード

 

 

役職は特別情報収集官。(別名:拷問官)

住居は第五階層氷結牢獄内 真実の部屋です。

 

外見はタブラ・スマラグディナと同じ種族のブレイン・イーターという種族で、
膨れ上がった溺死体の頭部に触手が六本のタコが張り付いたような姿をしています。

 

また服装にはボンテージを着用していますがまるで肉料理に使う糸のように食い込んでいるそうです。

 

口は丸く、鋭い牙が周囲を取り囲み、ストローのような管を出して相手の脳をチューチュー吸うとのこと

 

性格はオネエさま
語尾に「~よん。~かしらん」など「ん」が付きます。

また、アインズ様への乙女の心を持ち、照れて身を捩ったり、爪先で文字を書いたりするなど可愛らしい一面も、、、
アルベドやシャルティアより自分のほうが魅力的だと考えており、何故かアインズにお呼ばれしないことを残念に思いつつ、「アインズ様はストイック」と心酔しています。

 

 

強さの詳細は現在不明ですが
種族 Lv.7 職業 Lv.16 合計 Lv.23とレベルは低め

《ドミネート/支配》の魔法が使えます。
また、拷問時には尿道結石の痛みが体験できる、
細い棒の先に5ミリの棘が付いている拷問器具を使用します。

 

性格最悪:チャックモール

 

 

 

チャックモールは、ナザリック地下大墳墓に所属する楽士のNPCです。

上記の最悪の二人と違い、領域守護者というわけではなく

 

外見はまだ登場していない為不明ですが
種族は「チャウグナー種」とされ、「チャウグナー」は
クトゥルフ神話に登場するラッパのような鼻の象神です。

 

創造主はテンパランスであるといわれています。

性格最悪なだけに性格が悪いらしく、web版ではルプスレギナがチャックモールのことを嫌っている模様です。
直轄の部下に上位二重の影グレーター・ドッペルゲンガーが複数体所属しているエーリッヒ擦弦楽団がいます。

 

外見最悪:餓食狐蟲王(がしょくこちゅうおう)

 

 

詳細は不明です。

まだ不明ですが、「蟲毒の大穴」という領域がありそこの守護者のようです。

作中ではナザリックに侵入したワーカーチーム「フォーサイト」のヘッケランとイミーナを巣の材料として下賜されました。

 

餓食狐蟲王の守る蟲毒の大穴は、ナザリック内の「おぞましい場所」の一つである。直属の上官である階層守護者のアウラであっても立ち入る事を忌避するとのこと。

 

エロ最悪:不明

 

最後は名前も一切詳細不明で
「エロ最悪」とだけ判明しています。
ローパー系の外見を持つとのことで作中に出せないキャラ。

ちなみにローパーは、見た目的にかなりアレな触手をたくさん生やした種族になります

 

関連記事:【オーバーロード】 王様優秀度ランキング・各キャラ紹介・解説

関連記事;【オーバーロード】マイナーキャラレベル順 各キャラ紹介・解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました