ホーム » 雑記とか色々 » トム・ホランドのギャラは?歴代スパイダーマン主演のギャラまとめ
a

トム・ホランドのギャラは?歴代スパイダーマン主演のギャラまとめ

雑記とか色々
雑記とか色々

トム・ホランドのギャラは?歴代スパイダーマン主演のギャラまとめ

今回はMCUにスパイダーマン役として登場しているトム・ホランドの過去のMCU作品累計のギャラの総額と、過去の歴代スパイダーマン「トビー・マグワイア」「アンドリュー・ガーフィールド」のギャラの総額をまとめてみました!

ハリウッド映画でかつ、世界中で人気作品であるスパイダーマンの主役のギャラはいくらになるのでしょうか、、、
それではまとめていきます!

 

関連記事:マルチバースとはなんなのさ【スパイダーマンノーウェイホームの予習】

トム・ホランドのギャラまとめ

トム・ホランドは2022年現在合計で5本の作品内でスパイダーマン役として出演しております。

1作目は「アベンジャーズ:シビルウォー」この作品では、あくまでもアベンジャーズの追加メンバーという枠で出演しており作品内の主役ではありません。
この作品でのトム・ホランドのギャラは約2700万円。1作目ではあるもののかなり高額ですね!

 

2作目は「スパイダーマン:ホームカミング」この作品はタイトルの通りスパイダーマンメインの作品であり、マーベル内でトムホランド初の主演作品になります。
「スパイダーマン:ホームカミング」のギャラは約5400万円。
主演作品のギャラとしてはちょっと少ない?気もするのですが、しかしこの「ホームカミング」は全世界で人気を博します。
そのおかげもあり、トムホランドには追加で「1億7000万円」のギャラが支払われたそうです!
売れればそれだけ撮影後にもらえるというのはかなり夢がありますね。

 

3作目は「アベンジャーズ:インフィニティウォー」この作品は世界累計興行収入世界5位のマンモス映画です。この作品でのトムホランドのギャラは約3億2000万円。
一気に桁が跳ね上がりましたね!!さすがはアベンジャーズです。

 

4作目は「アベンジャーズ:エンドゲーム」この作品は「アベンジャーズ:インフィニティウォー」の後編ともいえる作品になります。この作品はなんと現在世界の累計興行収入ランキング第2位というバケモノタイトルです。(ちなみに第一位はアバター。)
この作品でのトム・ホランドのギャラは約3億2000万円、インフィニティウォー同じですね、おそらく前後編ということで2作分の契約がされていたのでしょうね。

 

5作目は「スパイダーマン:ファーフロムホーム」スパイダーマンの第二作目です!つまりはトム・ホランドが主演の映画。
この映画のギャラは約4億6000万円。どんどん金額が大きくなります。

 

6作目は「スパイダーマン:ノーウェイホーム」スパイダーマンの3作目です。
この映画のギャラは約5億円、もう感覚がマヒしてきちゃいそうですね、、、

トム・ホランド ギャラ累計金額

 

上記を合わせた、トム・ホランドのスパイダーマン役のギャラの累計は
約18億2400万円!
かなり恐ろしい金額です!今後もスパイダーマンとして出演するでしょうからまだこの累計金額は増えそうです、、、

アンドリュー・ガーフィールド ギャラまとめ

次に紹介するのは2代目スパイダーマンである「アメイジングスパイダーマン」にてピーターパーカー役を演じた、アンドリュー・ガーフィールドのギャラについてです。

 

ご存じの方も多いでしょうがこの「アメイジングスパイダーマン」はスパイダーマンの利権関係のいざこざや、この作品自体にもあまり人気が出なかった為、アンドリュー・ガーフィールドが演じたスパイダーマンは2作品しかありません。

 

1作目のアメイジングスパイダーマンでのアンドリュー・ガーフィールドのギャラは約5700万円、トム・ホランド版スパイダーマンの1作目と同じくらいですね。

 

2作目のアメイジングスパイダーマン2でのアンドリュー・ガーフィールドのギャラは約1億1350万円、

1億円の大台には乗ったもののトム・ホランドと比べるとやはりちょっと心もとない金額です(それでもかなりの大金ですが、、、)

アンドリュー・ガーフィールドの累計ギャラ総額

 

上記を合わせた、アンドリュー・ガーフィールドのギャラの累計は約1億7000万円になります。

トビー・マグワイアのギャラまとめ

最後に初代ピーター・パーカーを演じた、元祖スパイダーマンである「トビー・マグワイア」のギャラをまとめていきます。
この作品はスパイダーマンを世に広めた作品でもありますし、不朽の名作ですね、スパイダーマンといえば彼の顔を思い浮かべる方も多いのでは?
トビー・マグワイア版のスパイダーマンは1・2・3と全3部作です。

 

1作目の「スパイダーマン」でのトビー・マグワイアのギャラは4億5400万円です!

、、、

4億5400万円!?
いきなりぶっ飛んだ金額です、さすが元祖スパイダーマン

 

2作目の「スパイダーマン2」でのトビー・マグワイアのギャラは20億円です!

、、、

20億円!?

 

言葉の通り桁違いですね、、、この作品だけでトム・ホランドのスパイダーマンの累計ギャラ総額を上回っていまし、アンドリュー・ガーフィールドの累計ギャラの10倍、、、恐ろしいですね、、

 

3作目、「スパイダーマン3」トビー・マグワイア版スパイダーマンの最後の作品であるのこの作品でのギャラは約17億円!!
恐ろしい金額です、、スパイダーマンという人気作を世にはなった功績は大きいようですね

トビー・マグワイアの累計ギャラ総額

上記を合わせた、アンドリュー・ガーフィールドのギャラの累計は約41億5400万円になります!!

、、、

41億!!?

もはや金額のイメージがつきませんね、、、

 

まとめ

 

最後に上記の俳優別のギャラを初代からまとめていきます。

 

トビー・マグワイア(初代):累計41億5400万円

アンドリュー・ガーフィールド(2代目):累計1億7000万円

トム・ホランド(3代目):18億2400万円

 

やはり、初代が圧倒的すぎますね、、、
トム・ホランドにはまだ次回作の可能性がありますしまだまだ頑張ってほしいです!

 

関連記事:マルチバースとはなんなのさ【スパイダーマンノーウェイホームの予習】

コメント

タイトルとURLをコピーしました