ホーム » 漫画・アニメ » オーバーロード » 【オーバーロード】始原の魔法(ワイルドマジック)とは?解説&考察まとめ
a

【オーバーロード】始原の魔法(ワイルドマジック)とは?解説&考察まとめ

オーバーロード
オーバーロード

今回はオーバーロードに登場する、

始原の魔法(ワイルドマジック)の解説と考察のまとめです

 

始原の魔法については、使用者が作中でもかなり少なく、

まだまだ未確定な事が多い設定になります。

 

書籍のネタバレを含む解説記事になりますので

その旨ご了承の程宜しくお願い致します。

 

関連記事:【オーバーロード】ツアー強さ解説・まとめ

関連記事;『オーバーロード 14巻 滅国の魔女』ネタバレ・あらすじ感想・みどころまとめ

 

 

始原の魔法(ワイルドマジック)とは?

 

始原の魔法ワイルド・マジックとは、八欲王が世界を歪めるまでこの世界に存在していた魔法であり、

現在ではそれ以前より生き残るドラゴンロードのみが行使できる魔法です。

 

現在、作中でも数えるほどしか、

この始原の魔法を使える存在は登場しておりません。

 

スレイン法国では、この魔法を使えるかどうかが「真なる竜王」と呼ばれるかどうかの基準になっているそうです。

 

関連記事:【オーバーロード】マイナーキャラレベル順 各キャラ紹介・解説

 

始原の魔法の特性・ルール

 

始原の魔法はユグドラシルにも存在しない、

転移後の世界独自のかなり強力な魔法です。

 

始原の魔法はその強力さから、

プレイヤーであっても勝利を収めるほどの威力・性質を持ちます。

 

しかし強力な反面、縛りや特性があります。

 

以下、始原の魔法の特性解説です。

特性⓵ :使用するのに魂と消耗する

 

位階魔法が魔力を消費するのに代わり

始原の魔法を使用するのに魂を消費します。

 

また、強力な魔法ほど燃費も悪いようで

キュアイーリム=ロスマルヴァーが使用する「滅魂の吐息」は

キュアイーリムが保有していた魂では3回までしか使うことが出来ない。

(3回使用するとキュアイーリムがゾンビ化するため、実質二回)

特性② :ワールドアイテム所持者は抵抗可能

 

強力な始原の魔法ですが、

世界の守り(ワールドアイテムを所持している)もしくは

ワイルドマジックを修得している竜王は

このワイルドマジックに抵抗することができます。

 

鈴木悟は、キュアイールムから

まともにくらえば自身が消滅するほどの威力がある「滅魂の吐息」を受けますが、

 

自身の所持するワールドアイテム(モモンガ玉)のおかげでレジストすることができました。

 

関連記事:【オーバーロード】ワールドアイテム総まとめ・解説

 

特性③ :始原の魔法取得者にはワールドアイテムの効果を受けない

 

ワールドアイテム持ちが始原の魔法をレジストできるように

逆に始原の魔法持ちは逆に、

ワールドアイテムの効果をレジストできるといわれております。

 

作中でもスレイン法国の見解では、

ワイルドマジックを所持するドラゴンにはワールドアイテムは通用しないだろうと語られています。

 

特性④ :現在は修得不可能

 

始原の魔法ですが、

現在はどれだけ強くなろうとも修得不可能といわれております。

 

修得できる(修得している)のは

魔法改変以前の500年以上前からこの始原魔法を取得しているドラゴンまたは

タレントなどの先天的な要素でのみ修得できます。

 

特性⑤ :始原の魔法取得者は位階魔法修得不可能

 

基本的に始原の魔法を取得している者は

位階魔法を修得できないとされています。(例外有)

 

ただし、ワイルドマジック使用したドラゴンが死んでアンデッド化すると、

ワイルドマジックは使えなくなり、位階魔法が使えるようになります。

 

特性⑤ :ワールドコネクターのクラスを取得する

 

詳細は不明ですが

始原の魔法拾得者はワールドコネクターというクラスを修得します。

 

始原の魔法の使用者

 

作中で始原の魔法を使用した・使用できると判明しているキャラクターは、

現在3人のみです。

 

ツァインドルクス=ヴァイシオン

 

過去にプレイヤーを殺害したことがある最強クラスの竜王です。

過去の十三英雄の1人であり、鎧を遠隔操作して戦闘を行います。

 

また、14巻ではアインズ?と

ツアーの始原の魔法で操る銀鎧での大きなバトルがありました。

 

関連:『オーバーロード 14巻 滅国の魔女』ネタバレ・あらすじ感想・みどころまとめ

関連記事;【オーバーロード】ツアー強さ解説・まとめ

 

 

キュアイーリム=ロスマルヴァー

 

朽棺の竜王(エルダーコフィン・ドラゴンロード)
アニメ3期DVD&Blu-ray特典小説「亡国の吸血姫」で登場しました。

 

転移後の世界では、ナザリックを含めても最強クラスの実力を持ちます。

ワールドアイテムのなかでも「20」に数えられる「ロンギヌス」と同等の威力を持つ

始原の魔法を打つことが可能です。

 

関連記事:【オーバーロード】ワールドアイテム総まとめ・解説

関連記事;【オーバーロード】マイナーキャラレベル順 各キャラ紹介・解説

ドラウディオン・オーリウクルス

 

竜王国の女王です。

七彩の竜王(ブライトネスドラゴンロード)の血縁者でもあります。

 

彼女は<生まれながらの異能>というタレントを用いる事で、

ワイルドマジックを発動可能です。

(ツアーが使う巨大な爆発である究極の一撃を真似ることが出来るとのこと。)

ただし、この始原の魔法は他社の魂を消費しなければ使用できません

またドラウディロンが竜王として弱いため、発動の代価として、軽く見積もっても百万人分の魂を必要とします。

 

関連記事:【オーバーロード】 王様優秀度ランキング・各キャラ紹介・解説

 

 

まとめ

 

以上が現在判明している、

始原の魔法(ワイルドマワイルドマジック)についての解説でした。

 

まだまだ詳細不明ですのでわかり次第また追記していこうと思います!

 

関連記事:オーバーロード 記事まとめ

関連記事:【オーバーロード】ワールドアイテム総まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました