ホーム » レビュー記事 » AmazonPrime、NETFLIX » 【Netflix】シングル・アゲイン | あらすじ・ネタバレ有り感想【海外ドラマレビュー】
a

【Netflix】シングル・アゲイン | あらすじ・ネタバレ有り感想【海外ドラマレビュー】

AmazonPrime、NETFLIX
AmazonPrime、NETFLIX

【Netflix】シングル・アゲイン |あらすじ・ネタバレ有り感想【海外ドラマレビュー】

 

 

 

今回はNetflixで配信中のシングル・アゲイン(原題:Uncoupled)ネタバレ有りのあらすじ感想記事になります。

 

このドラマですがLGBT+のドラマや、ゲイ視点のドラマが好きな方には特におすすめです!

また、作家陣がセックス・アンド・ザ・シティの作家なので「SATC」が好きな方は絶対に好きなはず!

 

あとは日本語吹き替えも対応した作品なので作業用BGMとしてもおすすめです。

 

関連記事:『ラブ、デス&ロボット』シーズン3 全話感想・考察【Netflixアニメ】

関連記事:【Netflix】インターネットで最も嫌われた男| あらすじ・ネタバレ有り感想

関連記事:【日本語吹き替え対応】Netflixおすすめ海外ドラマ6選

 

あらすじ

 

あらすじ

 

長年付き合った彼氏が突然家を出て行ってしまし、思いがけずシングルの身になたニューヨークの不動産業者、40代にして人生と恋愛をやり直す道を模索してみる。

 

 

シングル・アゲインは「セックスアンドザシティ」を手掛けた作家のダーレン・スターとジェフリー・リッチマンによるラブコメ作品です。

 

 

 

『シングル・アゲイン』は、

完璧な人生を送っていると思っていたマイケルが、17年間連れ添った旦那から別れを告げられ、予想もしていなかった40代のシングルライフに奮闘するといったストーリー。

 

シーズン1は8話まであります。

 

 

Googleでこのシングル・アゲインを検索してもほとんど

竹内まりあの「シングル・アゲイン」がヒットするので

まだまだ人気はこれからのようです。

 

竹内まりあが強すぎるだけかもですが、、、

 

キャスト

 

 

 

 

このシングル・アゲインですが、

メインキャスト自身がLGBT+であることも話題の一つ。

 

主演のニール・パトリック・ハリスは2006年に自身がゲイであることを公表。
自身の経験がこの作品の魅力を引き出しているのかもしれません。

 

 

ネタバレなしレビュー

 

 

率直な感想としては、なんというかゲイ版セックス・アンド・ザ・シティといった感じ

具体的には、ニューヨークの40代のゲイが新たな恋愛に奮闘するといった感じのお話です。

 

主人公のマイケルですが、40半ばではあるものの、容姿は整っていますし、仕事も不動産の仕事で成功していたりとかなりの勝ち組。

40代半ばの男性なんて人によっては見向きもされない年齢ですが、

このマイケルはとにかくめっちゃモテる。

 

というか、この1クール内の8話中で、

8人の男性をとっかえひっかえしてるのだから凄い

 

ゲイ版寅さんかよ、、、

 

 

あと、作中ではゲイのコミュニティを中心に描かれているので仕方ありませんが

作中で出会う人は大体ゲイといても過言ではないくらい、ゲイの登場人物が多かったですね

(そして、かたっぱしから大体マイケルが落としていくという、、、とんでもねぇヤツだ、、、)

 

ニューヨークに行ったことすらないので、どこまで本当かは不明ですが
個人的にイケてる40代のニューヨーカーゲイの生活がかなり詳細に描写されていて興味深かったです。

 

ゲイ向けパーティーから、展覧会、ゲイオンリーの団体スキー旅行まで
毎回様々なイベントがありそこでさらっと男を作る感じ
シングルライフといはいえかなり楽しそう、、、

 

やっぱり友達って大事ですね(笑)

 

 

ネタバレありレビュー

 

ここからはシーズン1の第8話までのネタバレを含みます。
まだ視聴されていない方はご注意ください。

 

 

シーズン1では、基本的に一話完結で

コリンを忘れようとするマイケル

ゲイの友達と遊びに行く

そこで素敵な彼に出会う。

良い感じになる

彼のヤバい一面が発覚

別れてまた最初に戻る

とほぼ毎回こういった流れの感じです。
ここに、サイドストーリーとしてサブキャラの女性陣のプライベートな問題が同時並行していく感じ。

 

一話で大体完結するのであんまり各話での次の話の引きはあんまりありませんが
逆にいうと、それゆえにかなり見やすい印象です。

 

ってかだいたい、マイケルといい感じなった男性はその話が終わる頃には別れてましたからね(笑)
これはだいたい相手がヤバいパターンが大半だったのですが
マイケルもマイケルでクセがなぁ、、、(笑)

 

 

そして、これは海外ドラマあるあるなのですが
シーズンものの海外ドラマは次シーズンの引きのために

最終話でえ?なんで?どうなんの?

みたいな展開を最後にぶち込むことが多いのですが、
このシングル・アゲインでも最後がそうでしたね

 

元カレに後ろ髪をひかれつつ、いろんな新しい恋へ進もうとするマイケルと対照的に、シーズン1ではマイケルから自身を遠ざけよう、遠ざけようとするコリン

しかしシーズン1の最終回の終盤、コリンから突然マイケルへ復縁を切り出します。

 

、、、
いや、なんでやねん

 

散々脈ない感じを1クールの間ずーーーーーっと出しておいてそりゃないぜ

 

 

それと結局、コリンがマイケルとすぐさま別れた理由も謎のままでしたね、、
その辺も次のシーズンで判明するのでしょうか、、、

 

うーん、、消化不良感が、、、

 

 

シーズン2について

 

シーズン2についてですが、現時点でNetflixはシーズン2の制作について声明を出していないようです。

まぁ、あんな展開での最後だったので続編がないなんてことはないでしょうが
通常、配信開始から1〜3ヶ月後にシリーズ継続の運命が決まるため、もうしばらく待つ必要があるようです。

 

続報をお待ちください!

 

関連記事:【AmazonPrime】聖者たちの食卓 レビュー 【作業用BGM映画】

関連記事:【日本語吹き替え対応】Netflixおすすめ海外ドラマ6選

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました